福祉のしごと 出前講座~北松園ハイツ~

6/19

北松園中学校3年生の生徒さんを対象に、福祉のしごとに関する出前講座を行いました。

これは、中学校さんの依頼により岩手県社会福祉協議会の事業として行われたもので、当施設からは課長の澤田と田口ケアワーカーが「高齢者介護~介護のやりがいと魅力~」と題してお話をさせていただきました。

課長の澤田からは、高齢者の特徴や福祉サービスなどについて説明しました。
みなさん、真剣に耳を傾けてくれました。

普段実際に介護の仕事に携わる田口ケアワーカーは、介護の仕事をはじめたきっかけや楽しさ、やりがいなどを紹介。

生徒さん方も身近な仕事として感じてくれたようです。

 

このお話を聞いた生徒さんの中で、介護の仕事に興味を持ち、その仕事に進んでくれる人がいればとても嬉しいことですね。

この記事はいかがでしたか?(動作環境によって反映が遅れる場合があります)
  • 気に入った (3)
  • うーん (0)