法人全体研修『チームワーク向上について』

令和元年11月6日(水)、福祉交流館「暖炉の家」にて『チームワーク向上について』

の法人全体研修を行いました。

講師は、株式会社IBCソフトアルファ所属の丸山恵美様です。

介護労働安定センター様より、ご紹介をいただきました。

まずは、コミュニケーションを深めるということで、同じテーブル内で2人1組と

なり、他己紹介や聴き方の体験をしました。

あるテーブルでは「名前に同じ漢字があるから親近感が湧くね!」と、会話が

弾んでいます♪

共通の話題があると会話が盛り上がり、コミュニケーションを良好にするという

ことを学びました。また、自己表現度チェックにより、自身の自己表現の特徴を

知ることやアサーションの3つの形、実行スキルなども学びました。

学んだコミュニケーションを意識して、グループで協力しながらタワーを作り

ましょう!まずは、どのようなタワーにするか、グループ毎に作戦会議です!!

どのグループが、一番高いタワーを作ることができたのでしょうか!?

「私たちのグループが一番高いタワーを作りました!」

今回の研修で、仲間の良いところをお互いに尊重しながら、同じ目的に向かって

共有できるようなコミュニケーションが大切であることを学びました。

今回、講師として来てくださった丸山恵美先生、本当にありがとうございました。

この記事はいかがでしたか?(動作環境によって反映が遅れる場合があります)
  • 気に入った (4)
  • うーん (0)