令和2年 新春のつどい

令和2年1月10日(金)

お天気にも恵まれ、穏やかな陽気の中

「新春のつどい」が行われました。

開会の前に会場をご案内いたします。

玄関を入ると紅白幕や赤い絨毯が敷かれ、お祝いムード一色です。

「ハイツ神社」の鳥居、絵馬が飾られています。

さあ!開会前の職員有志(ディサービス職員)による「傘回し」です!

「すご~い!」皆さんから、拍手をいただきました。

書き初めをしてくださったのは、ご利用者様です。

ありがとうございました~ !!

それでは・・「令和2年 新春のつどい」開会です。

内村 朋様、お嬢様の友紀菜様よりお箏の演奏をしていただきました。

内村様には、毎年、育心会 新春のつどい にお越しいただき、お箏の演奏を披露して

いただいております。素敵な音色ですね・・。

内村様より、皆さまへご挨拶・・

友紀菜様には、歌も披露していただき、参加されたご利用者様も一緒に歌い、心温まる

素晴らしい時間を過ごすことができました。

感謝の気持ちを込めて・・花束を贈ります。ありがとうございました。

そして会食会です。

育心会 野原修一会長より、乾杯のご発声をいただきました。

「皆さん、この一年健康に過ごせますように!乾杯!」

栄養課の職員が工夫を凝らして、お正月にふさわしいお食事を準備してくださいました。

「とてもおいしいわよ!」

 

食事を堪能し、楽しかった「新春のつどい」も閉会となります。

お帰りの際には、ハイツ神社でお参りをして、おみくじを引いて帰りましょう。

栄養課 手作りの干支クッキーのおみやげもあります。

「鈴を鳴らして・・」

「可愛いクッキー、おみくじはどれにしようかしら?」

「あら、迷うわね~」

よい一年になりますように・・・。